VMware Technical Account Manager in Japan

【VMwareについて】

VMwareは、仮想化技術、クラウド技術領域において、世界最大の実績を誇り、最先端のテクノロジーを提供しているソフトウェア企業です。日本の大企業の90%以上が、その製品を活用し、システムインフラの信頼性の向上と大幅なコストダウンを実現されています。近年ではインフラ領域にとどまらず、ハイブリッドクラウド領域や、モバイル領域にもそのビジネスを広げています。2015年末時点で、全世界での売上60億ドル、顧客数550,000社以上を、約19,000人の社員が支えています。

製品を提供するだけでなく、その適切な活用法の相談、技術的な設計支援、あるいはクラウド戦略立案などを行うことで、より多くの価値をお客様に提供していくために生まれた組織が、Professional Services Organization(以下、PSOと省略)です。

【プロフェッショナル・サービス・オガニゼーション(PSO)について】

PSO は、お客様の仮想化・クラウド化戦略の策定と設計・導入及び運用の成功に貢献します。また、個別の製品・機能から仮想化データセンターまで、顧客の事業計画の実現を確かなものにします。PSOでは、RFP作成支援、要件定義支援、設計支援、トレーニングサービスなどを短期集中型で提供するコンサルティングサービスと、年間ベースで担当のお客様をリレーションベースで支援するテクニカル・アカウント・マネジメント(TAM)を提供しています。

【業務内容】

Technical Account Manager (TAM) とは

VMware テクニカル アカウント マネージャ (TAM) は、お客様の仮想化・クラウド化をサポートする専属のテクニカルスペシャリストです。お客様を定期的に訪問し、VMwareソリューションの導入・展開を運用及び技術的側面から継続的に支援します。VMware TAMサービスでは、VMwareソリューションにおける運用課題改善コンサルティングを提供するテクニカル アクセラレイテッド サービス (TAM-TAS)とVMwareテクニカルスペシャリストチームがお客様のVMware製品及び機能に関する技術的なお問い合わせに対応するテクニカル サポート サービス (TAM-TSS) の二つを提供しています。仮想化・クラウド化推進のための技術窓口として、それぞれ以下のように機能します。

TAMが提供するサービス

1.テクニカル アカウント マネージャ - テクニカル アクセラレイテッド サービス (TAM-TAS)

TASでは、お客様の仮想化・クラウド化の促進アドバイザーとして専属のTAMをアサインします。TAMはお客様のプロジェクト計画を理解し、現行システムに潜在するリスクを把握することで、年間の活動計画を作成します。TAMは活動計画を月例会を通してプロアクティブに実行することでVMwareへの投資対効果を最大化します。

2.テクニカル アカウント マネージャ - テクニカル サポート サービス (TAM-TSS)

TSSは、VMware製品の機能に関する技術的QAに対応するフロントエンド・プレミアムサポートサービスです。 お客様のVMwareソリューションの実行を円滑にし、予防保全を推進します。

  1. テクニカル アクセラレイテッド サービス (TAS)

TASはお客様の仮想化システムに潜在する課題の抽出を行い、プロアクティブな運用改善を支援します。 また、お客様のニーズに合わせた製品・機能の導入を支援します。

 仮想化推進計画策定の支援(目標と計画の共有)

 設計および運用上の検討課題に対する技術支援

 既存仮想インフラストラクチャのキャパシティ性能分析および改善案の提示

 仮想インフラストラクチャ標準化のための支援

 システム運用に関する技術QA対応

 VMwareソリューション最適活用のための技術情報提供(ベストプラクティス)

 最新のVMware KB、パッチ、リリース及びセキュリティ・アラートの情報(日本語)を提供

 VMware製品ロードマップ紹介(機密保持契約前提)

 他社のVMware ソリューション成功事例の紹介

 グローバル規模の仮想化推進度実態調査レポートの提供

 TAM Customer Day の開催

【必要な経験・能力】

必須条件

・ベンダーのプロフェッショナルサービス及びSIerでのプロジェクトの経験があり5年以上。

・技術及びプロジェクトマネジメント関連事項についての高い分析能力

・顧客の要求に答えるための社内調整能力

・コミュニケーション及び人間関係構築能力

・流暢な日本語能力

・英語力(読み書き)

・大卒以上

以下の経験がある方尚可

・仮想化製品(ベンダー問わず)の経験

・最新のSW開発のメソッド、SW及びHWアーキテクチャ又はインフラ設計及び開発の経験。

-フェールオーバー、リカバリー/ロールバック 及びアプリケーションパーテショニングを含むインフラアーキテクチャの経験と複合的なシステム環境の設計経験5年以上。

-イーサネット及びmulti-processor designs (SMP)を含むサーバアーキテクチャの知識

-システム管理のコンセプト、プロセス及びスタンダート(能力/性能)に精通

-最新のIT製品 ,データセンター及びインターネット(ISP/ASP)ホスティングオペレーションの理解

-戦略セールスプロセスについての理解

VMwareプロフェッショナルサービス紹介動画をぜひご覧ください

Professional Services at VMware – Realize what’s Possible!

https://www.youtube.com/watch?v=rCGkU0D-1Js&feature=youtu.be

VMware is an Equal Opportunity Employer and Prohibits Discrimination and Harassment of Any Kind: VMware is committed to the principle of equal employment opportunity for all employees and to providing employees with a work environment free of discrimination and harassment. All employment decisions at VMware are based on business needs, job requirements and individual qualifications, without regard to race, color, religion or belief, national, social or ethnic origin, sex (including pregnancy), age, physical, mental or sensory disability, HIV Status, sexual orientation, gender identity and/or expression, marital, civil union or domestic partnership status, past or present military service, family medical history or genetic information, family or parental status, or any other status protected by the laws or regulations in the locations where we operate. VMware will not tolerate discrimination or harassment based on any of these characteristics. VMware encourages applicants of all ages. VMware will provide reasonable accommodation to employees who have protected disabilities consistent with local law.